« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

岐阜県庁の裏金問題について

この問題は根が深そうだ。国や地方の機関に関係する共通課題です。内部の職員の意識改革が必要。モラル向上です。18日付,県知事名で県職員7200人に職員自ら「裏金再発防止策」を提出するよう文書で要請したようです。
かつての大帝国『ロ−マ帝国』の崩壊原因は内部の道徳の欠如だそうです。教訓とすべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

8月17日八王子駅南口街頭演説

JR八王子駅頭にて朝7時から8時まで街頭演説実施。八王子南口再開発事業について報告した。元気なまち八王子を目指して総工費350億円をかけて本年度から着工されます。再開発組合とJR東日本とJR貨物と八王子市との四者が協力して成功するよう望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜県「裏金作り」について

元知事が,「国や地方公共団体でもやっている,公然の秘密です」との発言。憤りを感じる。これは犯罪だと思う。公金横領か着服かわかりませんが税金の不正使用です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

八王子祭りについて

植竹元市長が昭和36年に「ふれあい100万人」のスローガンを掲げて始まったイベントが「八王子まつり」だと聞いています。市制90周年の今年,八王子まつりの人出は警察発表で55万人だそうです。『市制100周年には100万人になればいい』と八王子まつりの実行委員長が言っていました実現されるにはどう取り組めばいいのか,今後の課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅頭演説実施

JR西八王子駅南口にて,朝7より8時まで街頭演説を実施。夏まつりの意義について話す。各地域で行われている「おまつり」について私の考えを話した。地域のまとまりがあって初めて「おまつり」が挙行できるものと思う。「おまつり」は町会や自治会の役員の方々が中心となり子供会,婦人会,老人会等の方々の協力をえて地域あげての一大事業です。これが実施できるのは「地域に力」があるからだと思う。そんなことを中心に駅頭で訴えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまりにも若すぎる死

町会内でご不幸がありました。若干37才で2児の母親です。くも膜下出血で急逝でした。喪主のご主人がご挨拶されました。「私達は普通の家庭だと思う。なぜこんな目に会うのか,分からない。遺された子供2人と共に妻の分までしっかりと生きていきます。あの世で妻に会った時,『以外と頑張ったじゃん』と言われたいと思います」との挨拶でした。あまりにも若すぎる死です。ご冥福をお祈りいたしまた。また,近所に住む者として、私のできることがあればやらせてもらおうと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田興毅世界一に!

ボクシングで亀田が世界一になった。判定に関しては色々と判断が分かれるが、家族が長年かかってつかんだ夢だった。勝ってよかった。日本の多く人が注目していたと思います。家族の大切を見直すいい機会になったと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »